JGAP/ASIAGAP認証農場専用
ビジネスサポート保険制度

<事業活動総合保険(マルチリスクプラン)>

農業経営を取り巻くリスクをまとめてカバー

※以下、本サイトにおきまして「JGAP/ASIAGAP認証農場」を「認証農場」と表記いたします

1月6日(火)に行いました第二回オンライン説明会動画

1月6日に本保険制度につきまして二回目となるオンライン説明会を行いました。
説明会の様子を録画、編集しわかりやすくまとめておりますので是非ご覧ください。

12月14日(火)に行いましたオンライン説明会動画

12月14日に本保険制度につきましてオンライン説明会を行いました。
説明会の様子を録画、編集しわかりやすくまとめておりますので是非ご覧ください。

3つのおすすめ理由

補償内容

各項目をクリックすると内容が表示されます
賠償責任の補償(賠償ユニット)

補償内容

認証農場さまが行う全ての事業(生産・加工・販売等)における第三者への賠償責任を包括的に補償します。
年度の途中で、新しい事業(例:飲食店等)を開始された場合でも、自動的に補償の対象となります

詳しくはパンフレットまたは、説明動画をご覧ください

オリジナル補償セット

製造業務過誤賠償責任補償特約

認証農場さまの行為※1により日本国内で発生した偶然な事故※2に起因して生じた他人の経済的損失 について、認証農場さまが法律上の賠償責任を負担することによって被る損害を補償します

※1 生産物の製造、加工、販売につき行った行為をいいます。
※2 生産物の瑕疵または納品不能・納期遅延により他人の事業が休止または阻害されることをいいます。

詳しくはパンフレットまたは、説明動画をご覧ください

労働災害の補償(傷害ユニット)

補償内容

役員・個人事業主・正規従業員・臨時雇い(パートタイマー・アルバイト等)を含む従業員の業務中の偶然な事故によるケガ等を補償します。
加入時における従業員名簿の提出や、従業員の入れ替わり、人数の変動によるお手続きは不要です。

使用者賠償責任補償特約

認証農場さまの業務に従事している間の事故により補償対象者(加入者証に補償対象者として記載される方。認証農場さまの役員を除きます。)に発生したケガなどについて、認証農場さまが法律上の損害賠償責任を負担された場合に被る損害に対してお支払いします。(政府労災の認定を待つ場合があります。)

雇用慣行賠償責任補償特約

以下の7つの不当行為に起因して、被保険者※1
①損害賠償請求がなされたことにより被る損害
②損害賠償請求がなされるおそれを知ったことにより負担する損害
に対して保険金をお支払い※2※3します。

※1:記名被保険者、記名被保険者の使用人等(ただし記名被保険者の業務に関するかぎりにおいて被保険者とします。なお、すでに退任、解任、解雇または定年となった個人を含みます。)
※2:1請求につき、自己負担額(免責金額)10万円、保険期間を通じて特約の保険金額を限度とします。
※3:ハラスメント行為に起因して具体的な行動や発言を行った被保険者個人に損害賠償請求がなされた場合は保険金をお支払いしません。

不当行為
雇用上の差別・不当解雇・セクシャルハラスメント・パワーハラスメント・マタニティハラスメント・モラルハラスメント・ケアハラスメント

詳しくはパンフレットまたは説明動画をご覧ください。

案内動画

 

制度概要編

補償内容編

加入方法編

保険料のご案内

      全事業の売上高と業種のご申告のみで保険料の見積もりが可能です。
総売上高が3億円を超える農場様に関しましては「お見積り依頼ページ」よりお見積り依頼をお送りください。

お問い合わせ先

ウィズアイ保険
フリーダイヤル:0120-111-052
受付時間:9:00-18:00

お電話の際はパンフレットと見積依頼書、売上高(決算書などから百万円単位で)をご用意していただくことでスムーズにお話をすすめることができます。